気がついたら、異国の地、マヨルカに住み着いてました。何気ないスローライフの中にほんわか幸せを感じるハッピーブログでございましゅ☆


by yokoenmallorca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

入学して1ヶ月

ちょっとおどろいた話。

わが娘、もちろんスペイン語ゼロでこちらにきましたが、
いきなりカタルーニャ語で学校は勉強してます。

そして、なっかなか言葉がおいつかなかったのですが、
最近、なんとな~くなんとな~く
読めるようになりはじめてる?!

K・・・ クッ・・・クッ・・・
U・・・ ウ~・・・
R・・・ るるるるる(巻き舌ではじく音)

と、ひとつづつなんとな~く発音しようとしてるじゃないですかぁ!

ママも、カタルーニャ語の学校が始まったので、
なんとか一緒にがんばっていこうと思います。
[PR]
# by yokoenmallorca | 2012-10-20 19:04 | つれづれ日記

救急病院 PAC

先週の大雨、すごかった・・・
日本の台風を彷彿とさせる豪雨。
町中、冠水。

そして、がっつり風邪ひきました。
甘えるのが苦手な私は、どうやらいつの間にか、
一人でがんばりすぎていたようで、
もうぐったり。
今までの疲れが全部出ちゃったんでしょう。

で、あまりにも咳がひどいので、
いつもの薬屋さんに行って状況を話したら
「病院いっておいで!今ならお薬もまだ出せるから」
と、病院初体験☆

ラッキーなことに、私の住んでる町には
24時間・土日も開いてる救急があります。
しかも、徒歩圏内♪

薬屋さんを出て、とことこ救急へ。
「あれ?」
誰もいない・・・?

そろ~っと入ると、あ、いた^^
受付のお姉さんとわか~い女医さん。
誰も並んでなくて、
すぐ診察で、処方箋もらって、はい終わり。

相方さんの保険にいれておいてもらえたので、
無事にスムーズにお医者様にかかれました。



・・・こちらの医療、「ホームドクター制」だそうで、
私にはさっぱりわけがわからず、
病院さえいけなかった私(TT)

のちのち聞いたら、
一人ひとり(家族)、担当の先生がいて、
その先生にまず見せてからじゃないと、
専門医にはかかれないそうで。

娘の耳が心配だったので、さっそく物は試しで
相方さんに、ホームドクターに予約を入れてもらいました。

カゼをひいて死ぬほどつらかったんだけど、
PACの場所やかかり方を知ることができて、
すご~くほっとしてます。

・・・でも、肺にタンがいっちゃってるっていわれて、
相当びびりました(笑)
[PR]
# by yokoenmallorca | 2012-10-20 19:00 | つれづれ日記

知らなかった事実婚

ヨーロッパでは、いわゆる事実婚が今の世代ではかなり一般的。

フランスではパックス、
ここスペインでは、パレハデエチョ。

で、事実婚でも在住資格がもらえるということで、
相当、偽装事実婚があったそうです。

そのせいでなのか、
カタルーニャ地方では、
早々に、海外国籍の人との事実婚は
できなくなったそうです。

婚姻手続きを進める中で、
ふと、「事実婚でもいいんじゃないの?」と
思い立ったので、役所の人にきいてみました。

「あぁ、スペイン人国籍にならないと、だめって書いてあるよ」
と、調べて教えてくれました。

政府が変わったこともあり、
法律もよく変わるので、
どちらにしろ、婚姻手続きをしておいた方が
書類上問題が起こりにくいのは確かです^^
[PR]
# by yokoenmallorca | 2012-09-18 02:38 | 婚姻関係

la escuela primaria

こちらの学校は、開放されてなくて、
登下校時の9時から約10分ほど、
下校時の2時から約10分ほど、
それしか(日本で言う)門の鍵が開いてません。

入学式もありません。
学校初日、いきなり普通w

準備も、ランドセルや、名前付けなど、
日本の基本常識はまったくなく、
ものすごーーーく簡潔。
大きめリュック(カートつき)を
ひとつ買ったぐらい。

えんぴつやノートなど、
こまごましたものまでも、家で買わなくていいですって。
約40ユーロで1年分の学校教材を買うのだそうです。
これにはびっくり。

らくちーーーん♪

教科書は、1年レンタル。
毎年教科書代は高くなるそうで、
みんなレンタル代を毎年払うのだそうです。
たまに購入する人もいるみたいだけど。
日本みたいに義務教育だからってくれたりしませんw

あと、食事の習慣の違いで、
給食(12時半~1時ぐらい)はなく、
その分10時すぎかなぁ
おやつの時間があって、
フルーツやサンドイッチを持って行かせます。
こっちにきて、フルーツまるかじりにも、
だいぶなれてきたみたい。
やっぱり、現地で取れたものを食べれるって、おいしい☆

ママの心配をよそに、
「ひとりになれてるからだいじょうぶ^^」
けろっと、どきどきする一言。

それでも、お友達になれそうな子が
ちらほらいたみたい。

基本、学校は娘の生活圏。
帰ってきたときにわーーーーーっとしゃべりまくる娘の話、
ちゃんときいてあげよう^^
[PR]
# by yokoenmallorca | 2012-09-14 18:30 | つれづれ日記

el vecino verde

こんなこと書くのもなんですが、
今日は、ちょっとイラっとしてますw

小さな町なので、とってもアットホームなのがいいところ。
しかし・・・

ある日、私が相方さんとちょっとしたすれ違いがあって、
がっつりへこんでいたときのこと。

広場でwifiをつなごうととぼとぼパソコンもって歩いていたら、
「どうしたの!元気ないじゃない、まぁ座って!」
と、ご近所のおじーちゃまが励ましてくれました。

が・・・
だんだん雲行きがあやしくなり、
ひざをすりすり、
手をとってなでなで・・・

挙句の果てには、
「だんなさんのこと、愛してるの?
嫌になったらぼくのところへいつでもおいで。
何回でも会いにおいで。
君がよければ、僕の恋人になってよ」

みたいなあまーい文句を言いながら、
おじーちゃんに口説かれたのでしたw

ご近所なので、つっけんどんにすることもできずw
「あ、そろそろいかなくちゃー。インターネットをつながないと・・・」

と、そそくさ逃げたのでしたw



ちょっと、あんまり仲良くしたくないです・・・。
その奥様と仲良かったけど、
それ以降、なーんか、ね。

娘が一人で公園に行っただけで、
それをみたそのおじーちゃまが、奥様に
相当びっくりした、と話をしたらしく、
私、とってもおかしなママさんのレッテルが張られている模様。

「だめよ、人攫いが数年前にでたんだから。
 しっかり見てなくちゃだめよ。
心配じゃないの?」

うん・・・
あんまり心配じゃない・・・

しょせん、じーちゃんばーちゃんは、
ママよりも心配する生き物。

変に思われてもいいやw
とっても平和な日本から来てますから、
笑い話にでもしてちょうだいなっww


こういうときは、けろっと、
心配せずに笑った人勝ちです。
[PR]
# by yokoenmallorca | 2012-09-12 02:33 | つれづれ日記